山崎拓巳×栗城史多Wセミナー

高校卒業しても夢も目標もなく、ただ都会にあこがれ東 京へ向かうも、 挫折。1年間のフリーター・ニート生活を行う。
上京から1年後には北海道へ戻り、大学に進学。
あることがきっかけで山岳部へ入門する。
登山を開始し2年が経過した2004年6月(22歳) 初の海外旅行で 北米大陸最高峰の「マッキンリー」を単 独登頂に成功。
それから、7大陸最高峰のうち6大陸の単独登頂を果たす。

2007年からは、ヒマラヤ8000m峰を目指すようにな り、2007年 5月、ヒマラヤ初遠征で世界第6位高峰 「チョ・オユー」単独無酸素 登頂を果たす。
その時から動画配信を行い「冒険の共有」を目指すよう になる。

2010年1月4日・1月9日にNHKで放映されたドキュメンタリー『7サミット極限への挑戦』は高視聴率を獲得。

  座右の銘 「全てに感謝」 使命は、「人に感動してもらう冒険を行い、一歩踏み出す 勇気を与える」


一歩を越える勇気

お問い合わせ