チケット購入
山崎拓巳って?

年間約200件の講演を開催。現在まで延べ150万人以上にスピーチを行う。
並外れた話術とカリスマ性、斬新なビジネス論のほか、今までにない視点で語る強力な
メッセージは、男女問わず多くの人々を魅了する。
また、活躍はビジネスだけにとどまらず、「人生は、ひとり一回限りのプロジェクトである」を
キーワードに、「夢を実現し、人生を楽しむ」人生観を自らも実践。

エッセイスト・画家・イラストレーター・アーティストとしても活躍中のほか、ネット上での
ムービー配信(映画監督)や、デザインを手掛けたコンテンツ商品の販売、音楽プロデュ
ーサーなど、更に幅を広げている。

人の生きる営み自体をストレートにとらえる作風は、NYや都内、地方や大学などでの絵
画個展の開催、『Camcam』や『Oggi』などの女性誌ほか、多くのメディアでも採用され、
国内外を問わず高い評価を得ている。

山崎拓巳の書籍紹介
やる気のスイッチ! 世界一やさしい成功法則の本 めんまじ
永松茂久って?

 2005年、「スリムドカン」で生涯納税額日本一の大商人、斎藤一人氏に出会い、
商人弟子として、数々の教えを伝授される。
斎藤氏の教えをベースに2005年「もっと近くで笑顔が見たい」(ゴマブックス刊)を出版。

「一流の人材を集めるのではなく、今いる人間を一流にする」というコンセプトのユニーク
な人材育成には定評があり、年間100回の企業の講演、セミナーを実施。コンサルティ
ングでもカウンセリングでもない、話しただけで人を元気にしていく「しげにいのメンタル
チャージング」は全国から多数の悩める人が押し寄せている。

2009年春、21世紀の教育×エンターテーメント事業、
陽なた家「For you」プロジェクトを発動。

「人間の8割の悩みは人間関係の中から生まれる」ということで鹿児島、福岡、大分を皮
切りにハッピーコミュニケーションセミナーをスタート。セミナーに連動した会員制コミ
ュニティーである「はぴこみ。」を主催。

現在は「陽なた家」「夢天」の飲食事業部、「晴れの日」ウェディング、パーティー、DVD作
成、イラスト製作等の「喜画」事業部、人材育成の「For you」プロジェクト事業部、その他
講演、出版、イベント企画、人材紹介、チャージング業など様々な業種を生み出していくメ
イドイン九州の若手実業家である。

永松茂久の書籍紹介
斎藤一人「もっと近くで笑顔が見たい」